Days. ガジェットやカメラ、ヤフオク!、経験談など(たまにねこ)

【Mac OS】で修理に出す前にできる事、7つ教えます!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
新潟県でも豪雪地帯・コシヒカリで有名な「南魚沼市」在住。 妻・子供2人+ねこ1人 趣味はガジェット・アップル製品集め・ランニング・登山・ねこ   !ちょっと待ってください。日本人ですよ笑 至らない点もありますが、どうぞ宜しくお願いします!

どーも!カツさん @katsukamimura です。

先日、いつも自分が使ってるMacbookProがちょっと調子悪くなり、

何か対策ないかな?と思い調べました。

ググって調べたり、Appleサポートへ連絡し聞いたり

してみたので内容をまとめてみました。

そりゃ、Appleサポートへ修理に出せばすぐに直るんでしょうが、

  • 時間かかる
  • 修理代かかる
  • 梱包がめんどくさい

これ、パソコンあるあるですよね。。。

ノート型パソコンなら軽くて梱包も簡単ですが、

デスクトップだと重いし、なにより箱がない!=修理出すのがおっくう。

まずは自分で直せるかやってみましょう!

(一応、公式のやり方ではありますが、あくまで自己責任にてお願いいたします)

1.PRAMクリア

【方法】

①電源を落とす

②「command + option + P + R」を押し続けながら電源ON。

③一度、起動するがすぐにまた再起動する。二度目の起動音まで上の4つのキーボードは押したまま。

④二度目の起動音がなったらキーボードを離す。

 

【改善する内容】

  • スピーカーの音量
  • 画面の解像度
  • 起動ディスクの選択
  • 最近起きたカーネルパニックの情報 (存在する場合)

上記をリセットするようです。

2.SMCクリア

【方法】

①Macを終了させる。(電源を落とす。)

②電源コードを抜き、15 秒間待つ。

③電源コードを接続し、5秒待ってから、電源をを入れる。

【改善内容】

SMC (システム管理コントローラ)という、電源関係の設定を管理するコントローラ。
電源関係の設定がおかしくなってしまうことがあるため、これをリセットする内容。

3.ディスクユーティリティ

【方法】

①Lunchpad→その他(もしくはアプリケーションフォルダ→ユーティリティ)

②ディスクユーティリティ選択

③MacintochHDを選択(任意でHDDの名前変更しているならその名前を選択

④First Aidを選択

⑤実行

【改善内容】

搭載しているSSDやHDDの異常、Mac OSのシステムの異常を検証・修復します。

4.ハードウェアテスト

【方法】

①電源を落とす

②キーボード「D」を押したまま電源ON

③使用言語を選択

④「Perform extended testing (全テストを実行する)」を選択

【改善内容】

ハードウェアの中身を検証し、不具合箇所がないかテストを行う。

5.セーフブートモード

【方法】

①電源を落とす

②「shift」ボタンを1つ押しながら電源ON

③Appleマークとギアが回りだしたら「shift」ボタン離す

④ログインする

【改善内容】

Mac OSを起動する際に、最小限のソフトウェアだけで起動させるブート方式。

セーフブートを行うことで、スタートアップや設定の確認・修復をしたり、通常起動に異常がないかを確認します。

また、セーフブートよりバックアップを取ることも可能!

6.アカウント作成

これはあまりググっても出てこない修復方法です。

Appleサポートより教えていただきました。

【方法】

①現在のアカウントをログアウトし、

再度、新しい自分のアカウントを作ります。

+を押すと新しいアカウントを作成できます。

【改善内容】

今まで不具合の出ていたアカウントでの

ログイン項目内容を削除すると、不具合が解消される事もあるそうです。

7.OSの再インストール

(Apple 公式サイトより)

※OS再インストールの前にかならず、バックアップを取ってください!

■起動と同時にいずれかを押しながら電源ON

・インターネットから最新OSインストール

【Option+Command+R】

・お使いの元のバージョンを再インストール

Shift+Option+Command+R】

・インストールディスクより再インストール(10.6 SnowLeopard〜)

【Command+R】→ユーティリティ

【改善内容】

不具合を出していた内容のOSを再構築する為、解消される場合がある。

まとめ

以上7つの方法で、もしMacが改善されない場合は、

素直に、Apple サポートへ連絡し、修理となると思います。

長く愛用する為にも、たまにメンテナンスとして

上記の内容をリセットしてみてもいいかもですね!

この記事を書いている人 - WRITER -
新潟県でも豪雪地帯・コシヒカリで有名な「南魚沼市」在住。 妻・子供2人+ねこ1人 趣味はガジェット・アップル製品集め・ランニング・登山・ねこ   !ちょっと待ってください。日本人ですよ笑 至らない点もありますが、どうぞ宜しくお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カツさんのブログ , 2018 All Rights Reserved.