毎日のリアルクローズである『ユニクロGUメンズ』を元販売員が30〜40代目線で解説!

なんでランニングをするのか?結果は【◯◯◯◯をする為】だった◎

2020/01/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
新潟県豪雪地帯・コシヒカリで有名な南魚沼市在住。 元販売員、店長やバイヤーなどを経験し、現在は他業種で生活。 妻・子供2人+ねこ 趣味はファッション・ガジェット・Apple製品集め・Running・登山・ねこなど。30〜40代の大人目線でお伝えしていきます。 販売員経験を活かし、 私なりの見解を同世代の方へ伝えられたらなと思います。

どうも!カツさん (@katsukamimura) です。

自分の趣味の一つに

【ランニング】があります。

走る=なんで?

と、

ここしばらく考える事がありました。

先に結果です。

【オシャレをする為】

に辿り着きました!

(はい?と思った方多数だと思います。)

今回は、

そんなわたくしの気持ちです。

もしかしたら伝わらないかも。。。

でも、、、

それでもいいので忘備録的に残します!

おしゃれのはじまり

ファッションを楽しむ事は、

多分、高校生ぐらいから意識し始めたと思います。

当時は、AIRMAX95 とか、古着ファッションが流行ったり。

ダウンタウンの浜ちゃんが着こなす、

【ハマラー】が流行りました(古着×ビンテージデニム×エアマックス)

自分も古着を着たり、スポーツ(NIKEとか)を

よく着ていた記憶があります。

その後、

20歳すぎて、ファッションの販売員をはじめ、

35歳まで続けました。

ストリート、HIPHOP、アメカジなど

色んなジャンルがファッションにはありますが、

自分は20代からは

【きれいめスタイル】に目覚めました。

自分が似合う!と自信が持てたスタイルです。

(※もち、これは今でもその感覚です)

時代とともに変化するもの

【好きこそものの上手なれ】

とあるように

ファッションに対しては

今でも敏感にする、しようとする気持ちは

当時と変わっていません。

でも、

当時と必然的に変わってくるもの。

そうです。

【年齢】です。

こればっかりは、必ず誰しもが加齢をしていきます。

していかない人はいません。

でも年を取ることは決して悪くなく、

むしろ、

いい味が出せるスパイスの様な感覚でいます。

20代に似合うモノ。

30代に似合うモノ。

40代、50代と年齢を重ねれば重ねるほど、

ファッション感覚も変化はするものです。

そして、体型も変わります。

体型を変えなければ…

話を戻します。

ファッションを楽しむ為には、

身体が基本です。

服にはサイズというものがあります。

細い人、大きい人。人それぞれ。

でも自分が好きなファッションは

【シルエットが細い(キレイ)】

これ、かなりのストロングキーワードです。

ただ、不健康そうなガリガリではなく、

ある程度の整った、細さのライン。

これがベストです。

年を取ると、男性はほとんど

太ります。

これは、

代謝が下がったり、食生活が変わる為、仕方のない事。

(ここまではなりません)

この、

■太る事=ファッションが楽しめなくなる

自分が好きなファッションをする

=上の■構図を打破しなければならない。

と結果になったワケです。

という事で走る理由は

わたくしがランニングをする理由。

【ファッションを楽しむため】

これにたどり着きました。

ここ、しばらく考えていて、

これが一番しっくりきます。

ランニングを始めると、

【速さ】

【強さ】

【距離】

などが競技では結果としてでます。

自分も結果がほしい時もありました。

でも、今は全く持っていりません。

【ファッションを楽しむ】

その為に体型を維持(引き締め)していく。

自分でも答えが出て、

ホッとしています◎

もし、こんな動機ではじめた!とか

こんな理由で走っていますなどありましたらぜひ教えて下さい!

この記事を書いている人 - WRITER -
新潟県豪雪地帯・コシヒカリで有名な南魚沼市在住。 元販売員、店長やバイヤーなどを経験し、現在は他業種で生活。 妻・子供2人+ねこ 趣味はファッション・ガジェット・Apple製品集め・Running・登山・ねこなど。30〜40代の大人目線でお伝えしていきます。 販売員経験を活かし、 私なりの見解を同世代の方へ伝えられたらなと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です