Days. ガジェットやカメラ、ヤフオク!、経験談など(たまにねこ)

【ヤフオク!】の出品方法 ※初心者向けです※

2018/12/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
新潟県でも豪雪地帯・コシヒカリで有名な「南魚沼市」在住。 妻・子供2人+ねこ1人 趣味はガジェット・アップル製品集め・ランニング・登山・ねこ   !ちょっと待ってください。日本人ですよ笑 至らない点もありますが、どうぞ宜しくお願いします!

ヤフオク!について

はい、こんにちは!

わたくし、ヤフオク!(昔はYahoo!オークション)歴10年、
取引回数600回以上経験のある、
実体験を元にブログで発信してみたいと思います。

なぜ、ヤフオクをし始めたかというと、
元々、「ビンテージ品が好き」という趣味がありました。
(※ビンテージって言ってもデニムとか古着などです。)

もう取引して色んな酸いも甘い!?経験をさせていただきました笑
この経験をアウトプットしたいと思います。

個人的にヤフオク!を500回以上の経験をしている人はあまりいないので、
それなりな信頼は持っていただけるかと思います。

■目次

1.オークション出品
2.写真撮影10枚まで
3.商品名
4.カテゴリ
5.商品の状態
6.商品説明
7.配送方法
8.終了する日時
9.価格
10.下書き保存→出品

 

今回はiPhoneのiOSで説明します

 

※事前にヤフオク!のアプリをダウンロードしておいてくださいね。

1.まずは出品から

 

上記をタップします。

 

2.写真撮影(メイン〜10枚まで)

まずはメイン写真です。をタップします。

オークションのサムネイル的な存在です。

この画像はアイテムのど真ん中を撮影し、メインに配置しましょう。

上記の通り、10枚まで撮影可能です。

オークションは写真の枚数が多ければ多いほうがいいです。

落札者はこの写真が決め手です。

たくさんの人へ入札をしてほしいのであれば、載せるべきです。

 

3.商品名

商品名は本当に大事です。

「オークション検索」で落札者がほしいアイテムを探すときに

ここで検索に引っかからなければ、見てももらえない所です。

できる限り、出品するアイテムの名前、カラー、サイズ、メーカー品番(←以外と入れない方多い)を入力しましょう。
ただし、全く関係ないアイテムの名前等は入れてはいけません。

4.カテゴリ

「カテゴリ」とは

商品のおおまかな大分類

・任天堂スイッチ⇒おもちゃ、ゲーム

・スノーボードウェア⇒スポーツ、レジャー

という風に、選んでいきます。

5.商品の状態

出品物の状態を上記の中から選びます。

自分の感覚で選んでも問題ありません。

ただし、ここで嘘はNGです。

 

・明らかに電源が入らない
・破損している部分がある

この状態で「目立った汚れなし」で落札された場合、

間違いなく落札者からクレームです。

できる限り、近い状態を選びましょう。

6.商品説明

の中を記述します。

ここは何を書いていいか、慣れるまでは難しいと思います。

なので、をタップしましょう。

「定型文から引用」をタップします。

 

「カテゴリ共通で使える定型文」をタップします。

上記、「適用する」をタップします。

すると、商品説明に上記プレビューがコピーされます。

ブランド、型番等をスマホで入力しましょう。

できる限りでいいと思います。

7.配送方法

配送方法さえクリアできれば、

ヤフオク!を80%理解しも当然です。

一番わかりづらいですががんばりましょう。

 

配送方法をタップします。

色々な項目がありますが、

初心者マークのある、
らくらく配送選択をタップしましょう。

ここでは例として、

「ファミリーマート」を選択します。

もちろん、他のローソンやヤマト営業所でもOKです。

 

ファミリーマートをタップします。

上記を選び、タップします。

A4サイズの封筒に入ると⇒送料は安い

A4サイズより大きい⇒送料は高い

です。(あたり前)

見えづらいですが、下右の「利用する」をタップします。

次に、下の「発送までの日数」をタップします。

ここはご自分が梱包して、発送まで準備できる期間を選んで下さい。

落札者は早い方がいいですが、梱包が雑になるよりも

丁寧に包まれた状態のほうが嬉しいです。

 

8.終了日時

次に、「終了する日時」をタップすると、

上記の様な日付、時刻が選択できます。

オークション終了日時を設定しましょう。

※ここ重要!!※

よほどの理由がない場合、

・日曜日

・夜の8〜10時

の終了にしてください。

オークションを利用している人が一番狙っている日、時間帯は

日曜日のゆっくりとした、夜の8〜10時にアイテムを検索しています。

閲覧人数が少ないオークション<閲覧人数が多いオークション

間違いなく、入札が増えるのは右のはずですよね。

ここは強く、日曜日、夜8〜10時に設定お願いします。

9.価格

オークションの開始価格と、即決価格を決めます。

価格をタップすると、

上記が現れます。

上の開始価格を決めて下さい。

明らかに定価よりも高い金額はNGです。

状態にもよりますが、気持ち少なめの方が経験上、入札は上がる気がします。

下、即決価格とは、

設定した、金額で入札が入った場合。

即落札となります。

この金額ならすぐに取引してもいいよ、という金額を決めたい場合は利用します。

基本的にオークションを楽しむ場合は不要です。

 

※オプション(ここは最初は無理して決めなくてもいいです)

 

10.下書き保存⇒出品

下書き保存は必ずしてください!

もしもの場合、全て消えてしまったら時間がぱぁです。

 

プレビューで出品を確認できます。必ず確認してOKなら、

 

【出品】

です!!

 

追記:わたしの評価です

 

もうすぐ、700回です。(おそらく出品、落札半々ぐらいでしょうか?)

発送方法が一番の肝ですね。。。

ここもブログで紹介しますね。

長文見ていただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
新潟県でも豪雪地帯・コシヒカリで有名な「南魚沼市」在住。 妻・子供2人+ねこ1人 趣味はガジェット・アップル製品集め・ランニング・登山・ねこ   !ちょっと待ってください。日本人ですよ笑 至らない点もありますが、どうぞ宜しくお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カツさんのブログ , 2018 All Rights Reserved.